サマーキャンプ【山中湖】

7月16日~18日の3日間、サマーキャンプを行ないました!!
セミジュニアさんは、初めてお母さんやお父さんと離れてのお泊りでしたが、みんなは元気に過しました。

初日は鳴沢活き活き広場やさかな公園で遊び、ハイキング!

2日目はプリンセスオデット号に乗船し山中湖を1周しました!

3日目は湖畔でスイカ割り大会!!
お友達と先生がいたから3日間頑張れたよね!とってもえらかったよ。

ミドルさんは、初日に観光バスで富士四湖巡りをしました。河口湖の大池公園で昼食をとり、その後は明日の為に体力温存。湖のほとりでのんびりと遊びました。


2日目は山中湖1周に挑戦!

初めからハイペースで歩き続け、お昼ご飯を食べる頃には、既に2/3程の所に差し掛かり、15時前には、全園山中湖1週を歩き切りゴールしました!


3日目は頑張ったご褒美に白鳥の湖号に乗船し山中湖を1周しました!


来年は、シニアさんとして富士山7合目を目指します。ここから1年間、しっかりと積み重ねて来年も頑張りましょう!!

シニアさんは、富士登山・洞窟探検・石割山・キャンプファイヤー・クロスカントリーリレーと内容も盛り沢山の3日間。お友達同士で声を掛け合い、協力をして成し遂げる姿は素敵でした。
富士登山では、シニアさん全員7合目に到着しました!

雲を見下ろして食べたお弁当は最高だったよね♪


洞窟探検では、入る前は期待でワクワク、出てきた後は興奮でドキドキ。子ども達の表情は輝いていました!


最終日に行ったクロスカントリーでは、朝からやる気満々『勝つぞ!』と意気込みを口々にしていました。子ども達の顔が活き活きとしていました。緊張している子、不安そうな子、やる気満々な子と様々でしたが、自分達の持っている力を全部出し切り、仲間の為に1秒でもタイムを縮めようと力を出し切り全員でバトンを継ぎました。
*クロスカントリー結果 →→ 優勝⇒有明 、 第2位⇒はるひ野 、 第3位⇒世田谷
順位は決まりましたが、頑張ったみんなが金メダルです!

とにかく内容の濃いスケジュールではありましたが、天候にも恵まれ、参加した全員がケガなく(欠席した子や体調を崩した子はおりましたが、)、楽しく終えていることを嬉しく思います。
また、色々な場面でお手伝いいただきました保護者の皆様、本当に有難うございました。心から感謝しております。

みんな本当によくがんばりました!

ジュニアサマーキャンプ【嬬恋】

親元を離れて、自分達だけでの生活。あえて不自由な環境下で様々な体験をしてもらうのが、このキャンプの目的ですが、ジュニアの子ども達は苦労をしながらも、一つ一つの事をしっかりとやりきり、楽しむことも忘れず無事に2泊3日を乗り越えてくれました。いつもはつい甘えてしまう事も、全て自分の力でやりきらなければなりません。それは何も大げさな事ではなく、『歯を磨く・着替えを準備する・片付ける・整理整頓をする・トイレで用を足す・食事を残さず食べる…等など』日常にあふれている、様々な事です。

時には、保護者の方を思い出して涙を見せる子もおりましたが、それはほんの一時で、殆どの時間を、クラスの仲間や先生達と楽しく過ごし、前向きに臨んでいる姿が多く見られました。

3日間とも雨が心配されましたが、子ども達が外に出るタイミングで雨がやみ、たくさん外で遊ぶ事が出来ました。

キャンプは終わりましたが、お家でも”自分のできる事は自分でする!”を是非継続していただければと思います。

スポーツディ

6月13日(日)に有明園で体操の授業参観である【スポーツデイ】が開催されました。

この行事は、父の日のプレゼントとして『お父さんやお母さんにかっこいい姿を見せる』という子ども達の思いで始まりました。

セミジュニアさんも、自分の力で鉄棒・マット運動等行ないました。例年より、泣く子も少なく元気いっぱい頑張っていました。

ジュニアさんはマット運動!! 前転やv字バランス・ブリッジ等とても一生懸命な姿が見られたと思います。

ミドルさんは、走り幅跳び。 走る・跳ぶの反復練習で運動量はとても多かったと思いますが、へっちゃらな顔で頑張っていました。

ジュニアさんの頃とは少し違う、カッコいいダンスも披露してくれました。

そして、シニアさん。

とても迫力のあるポートボールで幼児とは思えないパス回し・ドリブル・試合と白熱した授業を見せてくれました。

ダンスもかっこよかったですよ!!

【シニア授業】

【シニアダンス】

秋に行う運動会では、さらに成長した姿をご覧いただけると思います。

ヴァイオリン演奏会

6月16日に、デルタミュージックの方がヴァイオリンの演奏をしにきてくれました。

まず、ヴァイオリンの作りや音の鳴り方を教えてもらい、馴染みのあるクラシックの演奏を聞きました。

次は、代表のお友だちがヴァイオリンの体験をしました。ドキドキしながら、カノンを演奏してみました。

最後は、みんなが知っている「パプリカ」や「さんぽ」「紅蓮華」も演奏していただき、とても楽しそうに歌ったりおどったりしました!

体験会も行っているので、ご興味のある方はぜひこの機会にご連絡ください。

自然教室

5月17・18日はミドルになって初めての行事、自然教室(キャベツの苗植え体験)に行ってきました。

初日は雨が心配されましたが、雨に降られることも無く無事にキャベツの苗を植えることができました。
子どもたちにとって始めてのキャベツの苗植えは、苗が中々まっすぐたたず苦戦している子もいましたが、練習したキャベツの歌を思い出しながら持っている苗を全て植えることができていました。
夜ご飯にはキャベツが出てきましたが、子どもたちも美味しそうに食べていました。

また、生活面では着替えや身の回りの準備なども、全て自分の力で行いました。うまく出来ずに苦労している子もいたので、サマーキャンプに向けて、日々の生活から『自分の事は自分でやる』という姿勢で取り組んでいきましょう!

2日目は鬼押出し園に行ってきました。
この園は天明3年(1783年)の浅間山大噴火の際、流れた溶岩によって作り出された溶岩の芸術とも呼ばれています。
山の上からの景色は素晴らしく、子ども達も楽しみながらお散歩が出来ていました。

今回の自然教室を通じて、自然の恵みの有り難み、食の大切さを子ども達も存分に感じてくれたことかと思います。
「食べることは、様々な命をもらう事」「食物の命をもらうのだから、残したら駄目(粗末にしない)」
子ども達にも、残さず食べる意味はこれからも指導していきたいと思います。
ご家庭でもこの機会に【食育】について話してみてください。

田植え実習

は、は5月13日に全園シニア合同で新潟県湯沢町にて「田植え実習」が行われました。
万全の感染対策で例年よりも短縮し、園児のみで実施させていただきました。

晴天の中、実際に泥の匂いや感触、雪解け水の冷たさを感じ、農家の方の大変さや自然の恵みを学ぶことができたのではないでしょうか。

バディでは残さず食べるように普段から指導をしております。
「自分の命を守るために、物の命を頂いている」ということ、「頂いた命を粗末にしない(残さない)」ように引き続き、子どもたちには伝えていきます。
ご家庭でも同じように食育についてしっかりと話しましょう!

動画はこちら↓

全学年 防災訓練

地震発生から火災発生!!

駐車場へ避難をする訓練を行いました。
全園児、無事駐車場へ避難出来ました。

園長先生から『避難のお約束』のお話がありました。

おさない

はしらない

しゃべらない

もどらない

『おはしも』で覚えましょう。

お家でもお話ししてみてくださいね。

セミジュニア・ジュニア懇談会

セミジュニアさんは体育館、ジュニアさんはグランドで行いました。

学年主任から保育のカリキュラムについてのお話です。
体操の先生からは、家でも出来る!三点倒立の練習のお話がありました。
各クラスに分かれて、自己紹介とバディクイズ大会をして交流を深めました。

セミジュニアさんは『泣かないで元気に登園する!』

ジュニアさんは『自分ことは自分でやる!』を1年間の大きな目標にして頑張りましょう!!

キッザニア

4月12日にミドルさん、シニアさんでキッザニアに職業体験学習に行ってきました。

色々な職業を自分で選択し、ステキなコスチュームを着て頑張ってお仕事をしました!

将来どんな職業をしたいかな?

お金を稼ぐ大変さや楽しさを、しっかりと学べたと思います。

同窓会(小学生)

4月11日(日)に小学生対象のグラウンドリニューアル記念同窓会が行われました。

急な声かけにお集まり頂き皆さまありがとうございました。久しぶりに会えた子ども達も綱引きや玉入れ、リレー等とても真剣な表情は流石バディっ子でした。

卒園後の三点倒立はどうだったかな?先生達が思っている以上にみんな出来ていて感動しました。

また、みんなで集まって楽しく体を動かしましょうね!

これからも繋がりを大事に大きく成長してください。

今日は参加出来なかった方も是非江東バディに遊びに来てください。お待ちしてます。