東京ジュニア体操競技選手権大会

 2016.8.14 東京ジュニア体操競技選手権大会が北区の滝野川体育館 にて行われました。

この大会は、上位6位入賞者は、3月に行われる全国大会の出場資格が得られます。

今年もバディ体操クラブから、多数の生徒が入賞目指し演技に臨みました。 日頃の練習の成果を存分に発揮した選手もあり、細かなミスが目立った選手もあり、 それぞれの反省は残ったものの、一人一人が精一杯演技を行い、最後まで頑張りました。 その結果、以下2名が入賞を果たし、見事全国大会への出場資格を獲得しました。

・神津 弘輝(こうづ ひろき)君/5年生→5位入賞

※江東バディ第8期卒園生

・杉本 紗(すぎもと さな)ちゃん/4年生→6位入賞

※豊洲バディ第1期卒園生

3月末に開催される大会を目指し、今後も更に練習に励んでもらいたいと思います! 皆様の応援、何卒宜しくお願い致します。

柔道合宿

8月11日(木)~13日(土)静岡県にある静岡翔洋高校で小学生柔道合宿を行ってきました。

今回の合宿の目標は、【自分を追い込んで練習をする】でしたが、全員が達成出来ていたと思います。

広い道場でお手伝いをして頂いた中学生、高校生のお兄さんお姉さん。とても、充実していて感謝溢れる合宿となりました。

師範である北田典子先生も来て下さり、一人ひとりに声をかけ指導をして下さいました。
この二泊三日の合宿で感じた事や学んだ事は、子ども達の糧となって、これからの生活に生かしてくれる事と思います。


ご協力ありがとうございました!!

サマーキャンプ(山中湖)

7月22~24日、富士山、山中湖とその周辺にて、シニア・ミドル・セミジュニアのサマーキャンプが開催されました。

梅雨が明けずに突入した今年のキャンプ。初日は雨に悩まされ、シニアさんの富士登山はあえなく6合目半で下山となりました。子供たちのパワーは、まだまだありましたが、改めて山の危険さや、あきらめる事の大切さも学びました。2日目組は、真っ青な晴天の中、7合目に到達!

2日目のミドルさんは、山中湖一周ウオーキング! しかし12キロの距離も子供たちは軽々とこなし、後半は湖畔でみんなで遊ぶ余裕もありました。このプログラムを通し、全員で同じ目標に向かう事の大切さを学びました。

セミジュニアさんは、親元を離れての初めてのお泊りでしたが、写真にもあるように、みんな楽しみながら参加する事ができました。今後のバディ生活での大きな第一歩となったことでしょう。

また今回、我らがBリーグ(プロバスケットボール)・横浜Bコルセアーズのマスコット、コルスくんも、バディの子供たちの応援に駆けつけてくれました。今度は、バディの子供たちも、Bコルセアーズの選手たちを応援してあげてくださいね!

どこの園のどの学年の子も、バディっ子らしく、目の前の目標に向かって“ベストを尽くし”誰も弱音を吐くことなく頑張ってくれました。
生活面でも自分の事は自分でやることや、食事を残さず食べること、荷物の整理、布団の上げ下げ…etc、“自分の事は自分でやる”という事も、しっかりと実践してきました。

シニアさんの3日目は恒例のクロスカントリーリレー! 今年は短いコースを3レースに分けて走りました! 最高の天気、そして広大な富士山を見ながら、山中湖畔を全力で入りぬきます。結果は、江東バディが総合優勝を果たしました!おめでとうございます。
仲間の為に力を出し切り、今にも倒れそうになりながらも最後までバトンを繋ぎ、力の限りに走り抜く子ども達の姿には改めて感心させられましたし、大きな感動をもらいました。

キャンプは終わり、サマータイムや夏休みを挟み、2学期が始まると、次は運動会がやってきます。また、次の目標に向かって、今日からまた新たに一歩ずつ前に向かってもらいたいと思います。

保護者の方も多くご参加いただき、様々な場面でご協力いただき、本当にありがとうございました。

お誕生日会(豊洲園)

​とっても暑い日が続いていますね。そんな暑さに負けないくらい、元気な7月生まれのお友達の誕生日会をしました!

 セミジュニアさんには、好きな食べ物。ジュニアさんには好きな動物。ミドルさんとシニアさんには、サマーキャンプで頑張りたいことを発表してもらいました。全員で山中湖を歩ききりたい!全員で富士山に登りたい!クロスカントリーで優勝するぞ!など、サマーキャンプへの強い思いを聞くことができて感心しました。

 お楽しみ会では、セミジュニアさんとシニアさん、ジュニアさんとミドルさんがペアになり、フォークダンスに挑戦しました。2つの大きな円を作り、ジェンカという曲で踊りました。簡単な振りですが、テンポが早く、なかなか踊れない子もいました。けれど、先生たちのお手本を見てからみんなで踊ると、楽しく笑顔で踊ることができました。

最後にサマーキャンプ4曲を元気よく歌いました。いよいよ来週から、サマーキャンプが始まります。暑さに負けず、楽しいサマーキャンプになりますように!!みんなで、サマーキャンプ頑張るぞー!!

第2回 ポートボール大会

6月26日世田谷区の大東学園体育館にて、全園(7園)対抗のポートボール大会が開催されました。シニアの体育の授業のひとつ、”ポートボール”、園児達の技術力の向上や、他園との交流を深め切磋琢磨することをテーマで行っております。今年で3回目、年々子供たちの技術が向上しており、今年もレベルの高い試合が展開されました。

試合はどれも、園児達の気持ちが全面に出た、白熱した内容のものばかりでした。『意地でも離さない!』と言わんばかりにボールを奪い合い、幼稚園児とは思えない程のドリブルやパスやシュートの技術など、手に汗握る戦いを参加した全員が見せてくれました。中には悔し泣きをしている子も見られる程でした。

結界は、午前の部では豊洲チームが優勝、午後の部では江東バディが優勝しました。
勝負事には結果がついてきますが、園児達には勝ち負けよりも、今回味わった『嬉しさ』『悔しさ』をしっかりと”次”に繋げてもらいたいと思います。

お誕生日会(豊洲バディ)

6月17日(金)豊洲バディでお誕生日会が行われました。

6月のお誕生日のお友達は、なんと31人!インタビューでは名前の他に、セミジュニアさんは好きな食べ物、ジュニアさんは好きな動物、ミドルさんは好きな歌、シニアさんはこバディで歌ったことのある好きな歌を発表しました。みんな大きな声で発表することができ、大好きな先生からもらったお誕生日カードを大切に握りしめていました!とっても素敵な思い出ができたお誕生日会でした。

お楽しみ会では、歌の発表会を行いました。初めはみんなで、梅雨について勉強しました。梅雨はジメジメして、嫌な気持ちになるけれど、梅雨が無いと夏にみんなが飲む大切なお水が無くなってしまうということや、カエルやカタツムリ、お花にとって雨は大切だということを学び、梅雨の大切さを知ることができました。

歌の発表会では、2週間の間、一生懸命練習に励んできたお歌を発表してくれました。セミジュニアさんは「手をたたきましょう」、ジュニアさんは「とけいのうた」、ミドルさんは「ドレミのうた」、シニアさんは「カエルのうた(輪唱)」と「ふじさん」を歌ってくれました。どの学年も、自信を持って、堂々と歌えており、楽しく発表会を終えることができました。

雨が続く季節ですが、カエルやカタツムリを探したり、お部屋で雨のお絵描きをして遊んだり、季節の歌を歌うことも梅雨の楽しみ方です!

お外に出られない、梅雨だからこそできる楽しみ方で、この梅雨を乗り越えましょう!

image

image

image

image

スポーツデイ(江東、豊洲)

2016年6月12日、晴天に恵まれ今年も無事にスポーツデイを行うことができました。

『お父さん、お母さんにかっこいい姿を見せるんだ!』という子ども達の想いで始まったこの行事は、『体育の授業参観・ダンス・親子体操・お父さんへのプレゼント』といった流れで楽しく半日を過ごします。

体育の公開授業では、セミジュニアさんは泣いてしまう子も多くいましたが、自分たちの力で最後まで頑張り抜きました。ジュニアさんはマット運動を中心に行い、V字バランスやブリッジ、前転など、レベルの高さが伺えました。ミドルさんは走り幅跳びというテーマで、とにかく走る・跳ぶを繰り返し反復練習し、ものすごい運動量でしたが、へっちゃらな顔をしていて逞しさを感じました。シニアさんはポートボールを行い、ボールへの執着心が幼児とは思えない程のもの凄い迫力で、とても盛り上がりました。気持ちが前面に出ていたのが何より見ごたえがありました。

ダンスはリズムに合っていて、隊形移動や表現力も目を見張るものがありました。何よりもみんなが楽しそうにしていた姿が素晴らしかったと思います。

お父様、お母様、半日という短い時間でしたが、色々とご協力くださり、本当に有難うございました。子ども達からのプレゼント大切にしてくださいね!秋に行う運動会では、今日よりも更に成長した姿をご覧いただけると思いますので、楽しみにしていて下さい!!

【豊洲園】

image

image

image

image

image

image

image

【江東園】

image

image

image

image

image

image

image