作品展示会

今年の作品展のテーマは『うた』。各クラスで決めた、曲を作品で表現しました。

クラス内では、何度も曲を聴いて、どんな物が出てくるのかな?何を作ろうかな?と皆んなで考えて作品作りに取り組んで来ました。セミジュニアさんは初めての作品展…!先生と一緒に楽しく作品を作る事が、出来ました。ジュニアさんは、先生のお手本を見ながら、少し難しい事も時間をかけながらじっくりと取り組む姿が見られました。そして、ミドル、シニアさんになると作品数も増えて、1つ1つのクオリティーも上がり、さらなる創意工夫を凝らした作品が、出来上がりました!来場された方も作品を見て、子ども達の1年間の成長が感じられたのではないかと思います。

お家から持って来た、普段なら捨ててしまう、牛乳パック、トイレットペーパー芯なども、子ども達の手にかかれば、見事に世界でたった1つの作品に生まれ変わる事ができました!

子ども達には、これからも色々な視点で考えてたり、工夫できるようになって欲しいと思います。

広告

節分会

2月2日金曜日に節分会が行われました。節分とは何か?どうして鬼に豆をまくのか?など、節分について学びました。自分の心の中にいる鬼を退治しよう!ということで、バディスポーツ幼児園に現れた鬼達に『鬼は外!福はうち!』と大きい声で叫びながら豆まきをしました。怖くて泣いてしまうお友達を多くいましたが、泣きながらも戦う姿が見られました。

これで心の中の鬼もいなくなったかな?意地悪鬼や泣き虫鬼に負けずに頑張ろうね。最後は豆まきのお歌をみんなで歌いました♬

お誕生日会(1月ジュニア&セミジュニア)

1月29日、3学期はじめてのお誕生日会が行われました。

インタビューではセミジュニアさんは好きな食べ物を発表しました。

恥ずかしがりながらも前を向いてしっかりと発表出来ました★

ジュニアさんは今年頑張りたいことを発表しました。

「速く走れるようになりたい」「逆上がりが出来るようになりたい」などミドルさんに向けての目標を目を輝かせながら堂々と発表してくれました!

発表を聞いている子どもたちも落ち着いて、かっこよくスポーツマン座りをして話を聞く姿に4月からの成長を感じました。

お楽しみ会では動物の福笑いに挑戦しました!

クラスのみんなと力を合わせて「もっと下!」「ストップ!」と声をかけ合いながらかわいい動物さんの顔が完成しました(^^)

今の学年も残りわずか!!

次の学年に向けてかっこいいお兄さん、お姉さんになれるように頑張っていきます!

シニアサッカー大会

2018.1.30 in 東京多摩フットボールセンター、南豊ヶ丘フィールドにて全園対抗のシニアサッカー大会が行われました。

日頃から練習してきたサッカーを、園対抗で競い合いました。どの園の子も、チーム一丸となり仲間と協力し、ボールを追いかけました。

サッカーは勝負事なので、勝つチームもあれば負けるチームもあります。その中でも優勝できるチームは1チームのみに限られ、その他のチームは全て負けを経験します。

優勝したチームは、本当によく頑張ったと思いますし、英雄体験や達成感を十分に味わう事が出来たことと思います。また、優勝できなかったチームも、悔しい思いをしたと思いますが、その悔しいと感じる気持ちが、必ず次の一歩に繋がる筈です。

本当に頑張った時には、本当の意味の悔しい思いも嬉しい思いも味わえ、いい加減な気持ちで臨んだ時には、その様な反省は残りません。子ども達には、目の前のやるべきことに対して、これからも全力で向かってもらいたいと思います。それができれば、これからの人生でどれだけ役に立つことか。

悔し涙を流している子もおりましたが、全員によく頑張ったと褒めてあげたいと思います。

保護者の皆様、熱い応援とご声援は、しっかりと一人一人に届いていました!皆様ありがとうございました!

ミドルサッカー大会

2018.1.24 in 豊洲バディグラウンド(ミドルサッカー大会 江東&豊洲バディ)

日頃から練習してきたサッカーを、園対抗で競い合いました。どの園の子も、チーム一丸となり仲間と協力し、ボールを追いかけました。

サッカーは勝負事なので、勝つチームもあれば負けるチームもあります。その中でも優勝できるチームは1チームのみに限られ、その他のチームは全て負けを経験します。

優勝したチームは、本当によく頑張ったと思いますし、英雄体験や達成感を十分に味わう事が出来たことと思います。また、優勝できなかったチームも、悔しい思いをしたと思いますが、その悔しいと感じる気持ちが、必ず次の一歩に繋がる筈です。

本当に頑張った時には、本当の意味の悔しい思いも嬉しい思いも味わえ、いい加減な気持ちで臨んだ時には、その様な反省は残りません。子ども達には、目の前のやるべきことに対して、これからも全力で向かってもらいたいと思います。それができれば、これからの人生でどれだけ役に立つことか。

悔し涙を流している子もおりましたが、全員によく頑張ったと褒めてあげたいと思います。

保護者の皆様、熱い応援とご声援は、しっかりと一人一人に届いていました!皆様ありがとうございました!

クリスマス会(江東、豊洲)

​12月8日江戸川区総合文化センターにて、江東、豊洲バティのクリスマス会が行われました。

普段とは違う衣装に身を包み大きな舞台に少し緊張気味の子もいましたが、大舞台に負けない元気で合奏、合唱共に頑張っていました。

シニアさんはオペレッタにも挑戦!今年のオペレッタは豊洲:ピーターパン、江東:ライオンキングを演じました。

保護者の皆様に作って頂いた衣装で、とても堂々と演技をする姿はさすがシニアさん。格好良かったです。

卒園式まで、残り3ヶ月!最後まで全力で頑張って下さい。

保護者の皆様のご協力があってこそ1日大成功で終わる事が出来ました。今後もよろしくお願い致します。

お誕生日会

12月1日ミドル・シニアのお誕生日会が行われました。

元気に入場してきたお誕生月のお友だち。インタビューでは、ミドルさんには「サンタさんにもらいたいもの」、シニアさんには「将来の夢」を質問しました。

ミドルさんは大勢の前での発言に恥ずかしがる子もいながら、頑張って発表してくれました!シニアさんはみんな堂々と、将来なりたいものを発表することができていました。

その後のお楽しみ会では、「クリスマスとはなんの日か」イラストを交えて物語を話したあと、クリスマス会へ向けて意欲を高めようと、みんなで「きよしこの夜」を歌いました。

すると、ドアの向こうからサンタさんとトナカイが現れて、みんな大興奮。

クリスマス会の練習を頑張っているみんなへ本番も頑張れるようにと、サンタさんから一人一人クリスマスカード(クリスマス会の招待状)のプレゼントを受け取りました。みんなは大喜びで部屋へ戻ると、お部屋にもサンタさんからのプレゼントが!とても嬉しそうなミドルとシニアでした。

クリスマス会の本番は1週間後。サンタさんからのプレゼントでみんなの意欲も高まったようです。本番楽しみにしていて下さい。