お相撲イベント

​1月26日(木)に江東バディでお相撲さんを招いて、イベントがありました。

保護者の協力で実現した今回のイベントですが、子ども達は普段触れ合う機会も少ないお相撲さんと勝負したり一緒に四股を踏んだりと楽しく過ごしました。

皆も、お相撲さんのように心も体も大きく強く成長して下さい。

広告

職業体験(キッザニア実習)

​  1月24日火曜日に、9園のセミジュニアさんとジュニアさん対象にキッザニアで職業体験を行いました。800人近い子ども達が参加しましたが、中には他園の子と手を繋ぎマップを見ながらお仕事を探す姿も見られました!

  当日集合すると、子ども達同士で何のお仕事するの?などと相談している子や、少し泣いてしまう子もいましたが、中ではみんな一生懸命お仕事をしていました!

  目を輝かせながら、色々なことに挑戦する姿は、とても可愛らしく、そして頼もしかったです。わからないことは、どうすればいいの?とスタッフの方に質問したり、このお仕事はどこにあるの?と質問することができる子が多く、感心するとともに、成長を感じることが出来ました。

  セミジュニアさんはジュニアさん、ジュニアさんはミドルさんと1つ上の学年になりますが、またみんなで行くのが楽しみですね!まだまだたくさんのお仕事がありますので、ぜひご家庭でも行ってみてくださいね!

お誕生日会(江東バディ)

​1月19日(木)江東バディのお誕生日会が行われました。3学期最初のお誕生日でしたが、新しいステップクラスのお友達もみんなの前でしっかりと発表できるようになりました。
落ち着いて発表をみる時間もだんだんと増え、前にいるお友達のことを一生懸命お祝いしたり、歌を歌う姿が見られました。

今回のお楽しみ会は福笑い!!

担任の先生のお顔を目隠ししながら作っていきました。

パーツを貼っている子だけではなく、周りの子も「ちがうよ!」「もっと右!!」など声をあげながら全員で完成させました。

完成したお顔は、旧園舎の廊下に掲示してあるので、時間がある際はぜひご覧になってください


ミドル、シニアスキーキャンプ

1月10日~13日でミドルさん、13日〜16日でシニアさんのスキーキャンプ実習をおこなってきました。

ミドルさんの実習中、大雪の予報でしたが、現地では時折晴れ間も見え滑りやすい環境で、子ども達はしっかりと滑り込む事ができました。

3日目にはタイムレースも行い、皆一生懸命頑張っていました。

13日からはシニアさん!こちらは天気予報が的中!!4日間、雪が降り続き、太陽を一度も見ることができませんでした。スキーレッスンというより、修行に近い(+_+)状況でしたが、そんな過酷な中でも、バディの子ども達は仲間と一緒に頑張り、励まし合い、むしろ楽しんでいる様子が伝わってきました。大人でも嫌になってしまう程の天候でしたが、改めて子ども達の逞しさを実感する事ができました。

生活面でも自分の事は自分で!というテーマで身の回りのことは、基本的には自分の力でやってもらいました。普段の生活の中でも、できる事、やれる事を少しずつ増やしていってもらいたいと思います。

今シーズンにもう一度、滑りたいという方、シニアのお別れスキー前に、再度レベルを上げたい!!という方は、8期キャンプに是非ご参加ください。お待ちしております。